スタッフ情報 1/30更新】青梅を走る最長30kmマラソン練習会2020 (1/5、2/1)スタッフ情報

青梅を走る最長30kmマラソン練習会2020 会員スタッフ情報

毎年恒例の練習会です。青梅マラソンのコース試走を兼ねながら、ペース別にコース先導を配しての最長30㎞ロング走。
2020年は1月5日(日)、1月28日(火)、2月1日(土)に開催いたします。

**********************************************************************************************************************************************
【スタッフ構成変更いたしました。(1月30日)】
1月21日付けから一部変更があります。ご確認ください。
*Fコースの設定がなくなりました。

【スタッフ集合時間・スタートまでのタイムスケジュール】
<B、C>
体育館ロビー9:05集合 ※各自の着替え、走る準備を済ませたうえでご集合願います。
9:05スタッフミーティング、9:20受付、9:40オリエン、9:55表で体操、
10:05各班ミーティング、トイレ、持ち物再確認、10:25より各班スタートへ移動開始、
スタートB10:35、C10:40

<D、E、F>
体育館ロビー10:05集合 ※各自の着替え、走る準備を済ませたうえでご集合願います。
10:05スタッフミーティング、10:20受付、10:40オリエン、10:50表で体操、
11:00 各班ミーティング、トイレ、持ち物再確認、11:15より各班スタートへ移動開始、
スタートD11:25、E11:30、F11:35

配布用コースMAPは→→→こちら

スタッフマニュアルは→→→こちら

**********************************************************************************************************************************************

1月5日(日)と2月1日(土)の両日のスタッフ

(平日企画にあたる1月23日(木)は、7分00秒/1kmだけの開催になります。スタッフの募集はいたしません)

本練習会のスタッフは、なるべく設定ペースを維持管理しながら青梅マラソンのコースを先導していただきます。グループの人員管理の必要はありません。
地図もありますし、曲がり角の少ない幹線道路沿いで、折り返しには「青梅マラソン折り返し地点」と書いた大きなサインが頭上に見えますから、勝沼の交差点(約1kmと28km過ぎ)さえ注意していただければ、難しくないコースです。
スタッフの具体的な役割につきましては下部をご覧ください。

【スタッフ構成】
各ペースのスタッフは1~2名で構成します。
スタッフ申込みでは、対応可能なペースの範囲と第一希望から第三希望までをお聞きして、ご希望に添えるように調整いたします。
人選の決定は次の方針に基づいて行っております。
・予定のコースに2名づつ配すること
・お申し出された方のペースの第一希望にできる限り沿うこと
・開催両日にお申し出いただいた方は、なるべくどちらか一方の開催日でのスタッフになること
・開催両日でスタッフになる場合でも、なるべくどちらか一方の開催日では第一希望のペースになること
・2名のうち1名がスタッフ未経験者の場合のもう1名は経験者にすること
上記の方針と全体のバランスを考慮する過程で、せっかくお申し出いただいても依頼いたしかねる場合もありますのでご了承ください。
互いに助け合い、持てるスキルを出し合って、充実した練習会になるようご協力をお願いいたします。
なお、スタッフは参加費を頂戴いたしません。運営協力へのお礼としてサンクスポイントチケットを進呈します。

【スタッフ申込み方法】
下の例を参考に入力してください。備考欄以外は選択方式です。
・1月5日と2月1日の開催両日でお申し出される方は、お手数ですがそれぞれの日付にて入力してください。
・担当したいけれども現時点では未確定で申込みフォームに記載できない要件がある方は、別途メールにてご相談下さい。

「いつ、どのコースを担当するか」は、それぞれのトレーニング計画・メニューに影響しますので、なるべく速やかに決定したいと考えます。
また、スタッフの目途がつかなければ参加者募集をすることができません。
のべ20名のスタッフが必要です。会員の皆様におかれましては、早めに、もれなく、スタッフ申請をしていただきたく、ご協力をお願いいたします。

スタッフ申込みは→→→締め切らせていただきました。
ご協力ありがとうございました。

入力例)

参加日:1月5日
対応可能ペース:6分30秒~5分00秒
第一希望:5分30秒、第二希望:5分00秒、第三希望6分00秒

参加日:2月1日
対応可能ペース:7分00秒~6分00秒
第一希望:特になし・お任せ
備考:両日申請しましたが、スタッフ参加はどちらか1日でもう一方はスタッフ以外で参加したい

参加日:2月1日
対応可能ペース:7分00秒~5分00秒
第一希望:7分00秒、第二希望:5分00秒
備考:両日申請しました。どちらかが7分、どちらかが5分を希望

**************************************************************************************************************************************************
【スタッフの役割】
(1)コースリード
・2名の位置取りは行いやすいように。(前後にこだわらない)
・往路の青梅高校前と勝沼交差点にて、復路で間違えやすいことの注意説明
・走行側(サイド)指定区間を遵守する
・信号引っ掛かりで遅れた方は待つ
・折り返し地点は横断しません。(往路で進行方向右、復路で左の歩道)
・走行ルール、マナーの見本となるように走る
・横を走られて走りにくい場合は、後ろに下がるように指示
・ペースは、誤差10秒未満/1kmをめざす
・設定ペース以外のペースでの集団(2名以上)にならない(一人になってしまった場合を除く)
<トイレ、自販機>
・最低限の時間で済ませて出発する(マラニックではない)
・トイレ個室数はコンビニより駅が多い。
・日向和田、宮ノ平、二俣尾の各駅の場合、自販機は道路対面や道沿い前後にある

(2)参加者管理
・参加者の故障や体調不調などには、自力で戻れない体調トラブルを除き付き添いはしない
・離れた参加者の氏名をなるべく把握する。記録できなくても良い
・他の班からの移籍を受け入れても良い
・途中上がりの申し出を受けた場合は、必ず指定電話(佐々木)に連絡してもらうように促す
<帰還後>
・ゴールスタッフ(佐々木智)へ必ず報告するよう促す。
・一緒にゴールした人を集めてクールダウンストレッチ、ミーティングを実施。
・障害、事故、トラブルに際は監督または佐々木(智)へ連絡する。

(3)スタート前の班ミーティング
・点呼
・トイレ、自販機の予定(場所)を明示 ※BCは2~3回、DEFは1~2回
・リュックやポーチ、MAP(連絡先電話番号)の持参確認
・ゴール後の申告と遅延やそのまま帰りの場合の電話連絡の念押し

(4)受付作業

************************************************************************************************************************

【問合せ先】
快体健歩ランニングクラブ
東京都新宿区若葉1-3-43 サンドエル若葉201
rc@kaitaikenpo.com
TEL:03-3353-0701
http://www.kaitaikenpo-rc.com

ランニング講習会・練習会、ランニング障害対応、オーダーインソール:快体健歩